株価指数連動定額積立投資のシミュレーション・ソフト ~FIWAつみたてインディくん~

株価指数連動定額積立投資のシミュレーション・ソフト ~FIWAつみたてインディくん~

※掲題ソフト使用に際して必ずお読みください

クラウドファンディングでご支援いただいた資金で、対象株価指数を20銘柄程度に増やした本格版(有料)がリリースしました。

本シミュレーションソフトは、実際の過去データに基づいて資産時価総額の上下動を伴う推移、投資リターン、リスクなどが分かりやすく試算できるほか、複数の株価指数の過去データに基づく定額積立投資シミュレーヨン、積立投資にによる将来シミュレーション、定額取り崩しによる将来シミュレーションなどをご利用いただけます。

投資の一歩が踏み出せない方も、本シミュレーションを使って、投資体験をしてみませんか?

現在、本格版をご利用いただけるのは、クラウドファンディングでご支援いただいた方に限られていますが、10月末から新規利用登録の受付けを開始致します。本格版の新規ご利用使用権は年間2万円(税別)です。

※本ソフトのスマートフォンでの利用は、スマートフォンの技術的な環境によっては、画面が崩れる場合があり、PCでのご利用を推奨致します。

投資シミュレーションソフト FIWAインディくん 解説(後半)
投資シミュレーションソフト FIWAインディくん 解説(前半)
投資シミュレーションソフト、使い方
内部収益率(IRR)に基づく年率リターンとは
リスク量の計算方法とは
家計の資産形成応援ツール(竹中モデル)の使い方のご紹介をしています。

株価指数に連動する長期分散投資のリスクとリターンについて超長期データでの検証結果

株価指数に連動する長期分散投資のリスクとリターンについて理解するためにの参考にしてください。日本経済新聞社の許諾を得て抜粋引用掲載しております。

ソフトウェアアップデート情報・お知らせ

その他のツール

「株価指数連動定額積立投資のシミュレーション」のほかにも便利なツールがございます。ぜひこちらのツールもご活用ください。

公的年金シミュレーター

公的年金シミュレーター(試験運用中)

働き方・暮らし方の変化に応じて、将来受給可能な年金額を簡単に試算できるツールです。
現在、公的年金シミュレーターは利用者の声やニーズを反映し、利用者満足度を向上させることを目的として、試験運用中。

公的年金シミュレーター【使い方】

金融庁のつみたてNISA特設ウェブサイト

NISA(少額投資非課税制度)のしくみや投資について基本から解説しています。制度の内容、メリット・デメリットを知り、投資の知識を増やすことができます。

iDeCoナビ

イデコを始める上で必要な知識と情報を全て解説しています。(1)イデコのメリット (2)税控除のこと (3)金融機関の選び方 (4)商品の選び方 いずれもこれから始める方に、最初に知っておいてほしいことを紹介しています。

一般社団法人 企業年金・個人年金教育者協会 – DCTA

公的年金保険研究会のシラバス作成班によるシラバス一覧。年金教育や年金広報に携わる者が、理解し伝えるべき項目と伝える際のポイントなどを協会として考えまとめたものを紹介しています。